· 

東北山スキーと温泉の旅③八甲田山

環状ルートで
環状ルートで

3月19日~23日は八甲田山

八甲田山というピークがあるわけではなく、大岳を頭とするいくつかの山々の総称である。

 19日は正午過ぎに5人が合流し、ダイレクトコースを途中まで登ってスキー場へ戻った。夕刻に2人加わり、酸ヶ湯温泉に泊まった。

 20日は、悪天候でロープウェイも動かず、八甲田山雪中行軍資料館の見学やノッケ丼を楽しむ観光。この日、さらに2名が加わり、モヤヒルズのケビンをベースとする。夜は宴会。

 21日、相変わらず強風(25m/s以上)のためロープウェイは動かず。30分待った後、ダイレクトコースを登る。山頂駅に着くと中は人で一杯。ロープウェイが動いたのかと思ったが、ガイドツァーの一行だった。強風と視界不良の中、銅像ルートを滑る。地形図で先読みをし、GPSで現在地を確かめながら行く。前岳とのコルを越えると、風裏に入ったのか風当たりも弱まり、視界もいくぶんかきくようになった。標識もたくさん現れ小休憩の後、一気に銅像茶屋まで滑った。

 22日は、初めてロープウェイが動いた。乗客が殺到して100人乗りの箱が一杯で、ピストンするが9時に並んだ我々でさえ3便目になり、後続が入口までつづいていた。宮様ルートから大岳環状ルートを気持ちよく滑った。3人帰路につく。

 23日は酸ヶ湯から環状ルートをたどり、地吹雪模様の小岳へ。そこから箒場台ルートを滑る。新雪の滑降を楽しみ解散。

 2台の車があるからこそできるルートどりである。毎夜の宴会、仲間に感謝。

銅像ルート
銅像ルート
宮様~環状ルート
宮様~環状ルート
田茂萢から宮様ルートへ
田茂萢から宮様ルートへ


環状ルート~箒場台ルート
環状ルート~箒場台ルート
環状ルートを登る
環状ルートを登る
箒場台ルート
箒場台ルート
酸ヶ湯温泉1000円 も一つの深沢温泉400円
酸ヶ湯温泉1000円 も一つの深沢温泉400円