· 

東北山スキーと温泉の旅⑨蕃山

蕃山で朝食
蕃山で朝食

 太平洋フェリーの仙台出港は12時50分である。

それまでの午前中に仙台の裏山、蕃山で朝食がてら散歩することにした。夜は冷え込み、わずかながらの降雪もあったようだ。

 

 山岸登山コースの駐車場に車を置いて出発。梅の花を見ながら霜柱を踏む感触が懐かしい。低山とはいえ、なかなかの急坂を登らされる。無線中継施設が建つ頂は西風蕃山。西風は「ならい」と読むらしい。東風を「こち」と言うようなものだろうが、「ならい」は東北風にルビされることもあるので両方あるのだろうか

 ここから南に下って、小さなコルから蕃山に登り返す。標高は356㍍で西風蕃山よりやや低い。山頂に開山堂が建ち、仙台市街の展望もよい。この山頂に葬られた雲居禅師は伊達政宗に乞われて松島瑞巌寺の開山を行ったと伝えられている。雪と雲海、低山ならざる展望と雰囲気を楽しみながら、朝食をとる。

 下山は栗生の住宅地へととり、歩道を歩いて駐車場へと戻った。

 

 フェリー改札前に体温を計られた。帰宅するとコロナが待っている。当分は外出もできにくくなるのだろう。

蕃山へ
蕃山へ
栗生へ下る
栗生へ下る

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    yo4o3 (木曜日, 09 4月 2020 21:48)

    山スキーと温泉、楽しく拝読させていただきました。
    近ごろは、公園の桜と野鳥、そして北条鉄道の駅巡りです。

  • #2

    どんぐり (土曜日, 11 4月 2020 17:37)

    コロナ自粛
    「65過ぎて家にこもっていたらほかの病気になる」
    週刊現代の見出しでした 同感
    人ごみ避けて野外へ行きましょう