2020/05/21
県内某所に山菜を採りに行った。 ワラビ、スズコ、コシアブラ クマガイソウは番外、食べられない物に興味を覚えないのは私の貧しさ 歩くだけでも嬉しいのは私の豊かさ 新緑の季節です

山歩き · 2020/05/13
広峰山の北、須加院川の南側に立つ名もない山を歩く 車は鳥居だけの「田川神社」前の路肩に置く。登山口の標識はない。 農道をつめると防獣柵、扉を開けて入った所に駐車場あり。 新しい砂防ダム。右側に工事用の急なコンクリート道が上がっている。 この道は鍵ノ池の堰堤で終点。擁壁工事がなされ、風景は一変している。...

シーカヤック · 2020/05/11
人目をはばかりながら初漕ぎに行ってきた 広い海の上なら他人に迷惑もかけないだろう 収穫があった 旬のあさり kさんの畑のスナップえんどう これを肴に酒を飲む 好きな酒の3大共演 娘夫婦が古希の祝いに送ってくれた14代 先生からいただいた獺祭 自分で買った李白 1本だけ空いてしまった 初鰹の季節が近い

山歩き · 2020/04/30
 大倉山は地形図に山名がない。 揖龍アルプスの亀山の西にあるあまり人に知られていない山である。  今日のように天気の良い日に、家に閉じこもっているのは不健康。要するに2メートル以内で他人と接さなければいいんだろ?と開き直って出かけた。 この不遜な考えに神罰が。...

山歩き · 2020/04/27
 「姫路南部の山」の最終確認で振袖山と城山へ  振袖山は高岳神社から一度登ったことがあるが、それ以外のコースは知らなかった。全コースをジグザグ縫いのように歩いてみた。 標高わずか100㍍ほどの小山だからできる業である。とは言っても賢い女房はついてこない。...

山歩き · 2020/04/21
 どんぐり山業のワラビ狩りで丹波の春日町、黒岩城跡へ行った。総勢7名、 コロナで家に閉じこもっていてばかりでは、かえって体に悪かろうと、娘と孫も参戦した。  登山口には数台駐車できる駐車場があり、真新しい案内板にトイレもある。...

山歩き · 2020/04/16
 午前中に御着の南にある南山を少し歩いて、午後にここへと転進した。  仁寿山塊の北側にある小高い丘。標高は最高点で91㍍で地形図に山名はない。東山腹に古墳のある宮山公園があるので、仮に宮山としておいたが、地元でどう呼ばれているか知りたいものだ。...

山歩き · 2020/04/11
的形の里山を今、書いてまとめている。 何度も訪ねた山域だが、行くたびに様子が変わっているような気がする。 今日は、記憶のうすれた部分と確かめたい場所を回ってみた。 世の中はコロナ一色だが、野山の空気は美味い まして春だし。 ツツジ、桜、タンポポ、スミレが咲き誇り 人間の尺度とはちがう世界がここには開けている。

山歩き · 2020/03/30
 太平洋フェリーの仙台出港は12時50分である。 それまでの午前中に仙台の裏山、蕃山で朝食がてら散歩することにした。夜は冷え込み、わずかながらの降雪もあったようだ。...

山スキー · 2020/03/28
 泉ヶ岳のスプリングバレースキー場がまだ滑降可能とのこと。それならと、行ってみた。南面の泉ヶ岳スキー場は、雪の一片もなく枯草の斜面になっている。そこから2㌔も離れていないスキー場がやっているのだろうかと不安になる。  ...

さらに表示する